FC2ブログ
つい気になる店の特徴
こんにちは。スタッフの中尾です。

最近、我が家のお気に入りのお店のひとつに、串カツ田中が
あります。大阪名物の串カツを売りにする全国規模の居酒屋
チェーンで、ここ名古屋でも10店舗以上出店しています。

ちょうど先日、某テレビ番組でこの店の出店の秘訣が紹介さ
れていました。秘訣はたくさんあったのですが、特にふたつ
の秘訣が心に残りました。

ひとつめは「居酒屋だが、子供・ファミリーを呼びよせる工
夫をしている」ということ。
そしてふたつめは、立地を「バス通りに面した位置」「主婦
や子供の目に入りやすい駐輪場からよく見える位置」にして
いるということ。

このふたつから、原付での通勤途中でいつも気になっている
あるお店のことを思い出しました。

そのお店は理髪店で、入口横に2メートルはあろうかという
特大のクマのぬいぐるみが、椅子に腰かけるようにして置か
れています。原付だとたった数秒で通り過ぎますが、毎度目
を奪われてしまいます。

チェーン展開している居酒屋と街の理髪店という、一見無関
係な2つのお店ですが、思いがけない共通点があるような気
がしたのです。

まず、ひとつめの「子供を呼び寄せる」ということについて。
このクマは、並んだ大人が小さく見えるほど大きく、かなり
のインパクトがあります。
小さな子でも「大きなクマのいるお店」といえばすぐにわか
るでしょう。
親子間で『クマのお店に髪を切りに行こう』『クマのところ
に行きたい』という会話もあるかもしれません。

そしてふたつめの「目に入りやすい位置」について。
このクマがいるのは、正面の道路から非常に見やすい場所。
特大のクマを目線に入りやすい場所に置くことで、「巨大な
クマの理髪店」は、車やバス、あるいは徒歩で通りかかる人
々の記憶に知らず知らずのうちにインプットされていくよう
に思います。

というわけで、実はこの理髪店があの巨大なクマを置いてい
るのは、実は串カツ田中と似たような戦略を持っているから
ではないかと思えてきました。

なぜその店が目線にはいるのか。
意識してみると、身近なところで思わぬ気づきがあるもので
す。


では、また次回。

***** *****

お題印刷のイメージ画像

目標として印刷利用していただけるようPFDファイルをご用意。
 →お題を印刷する方は コチラ

※ホームページでは 『接客の壺 月間目標のヒント』 として接客を切り口に様々なお題を取り上げております。
  画像(左)は、イメージです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店 エピソードご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●ご投稿者: メガネ さん

  昔ながらのタバコ屋さん

80歳位のおじいちゃんが店番をしているんですが、いつもラ
イターをくれます。
いつも1箱しか買わないので申し訳なくて、
「1カートン(12箱)ください」と言うと、
「1箱でええよ。ヒヒヒッ」と言って笑いながら、タバコ1
箱とライターを渡してくれました。

       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
『接客の壺 心温まるお店』
 皆様からいただいた心温まるエピソードをご紹介しています。
 エピソードを見る ⇒ http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/
 ご投稿       ⇒ http://www.monitayu.co.jp/form/toukou_1.html
……………………………………………………………………………………

≫≫≫ おすすめ情報 ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

┏┓─────────────────────────────
┗■ 接客ワンポイント動画
└──────────────────────────────

テーマは気づき。 接客を切り口にした1分程度の動画を配信中。

●接客応対 順番は ? 編●

 よくある出来事??
 人間関係の崩れは、すれ違いから起こることが多いのかも……

    http://www.monitayu.co.jp/tsubo/movie_9.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ END ≪≪≪

スポンサーサイト
【2018/11/30 18:30】 | 接客の勘どころ | コメント(0) | page top↑
<<ミステリーショッパー(覆面モニター)募集! | ホーム | 「チャットで問合せ」やってみた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |