FC2ブログ
仕事を楽しく
本日は、「仕事を楽しく」についてみていきます。

 ----------------------
・たかが?されど?どちらの考え?
・考えたところで解決はしない?
・簡単な作業も一工夫
 ----------------------

仕事を楽しくする方法は、いろいろとあると思います。その中の一
つ、掘り下げて考えるという点を取り上げてみます。


例えばコピーを頼まれたとします。

たかがコピーですが、されどコピーです。

いかにきれいに、わかりやすくコピーするかを考えると、
仕事が楽しくなります。

どんなに些細な仕事であっても、より良い方法はないかと掘り下げ
て考えると、そこに工夫が生まれます。また、そのことで、ちょっと
したことであっても成果が生まれると、ますます仕事が楽しくなって
いきます。

先ほどの例でいえば、A4の資料が10枚ならば、
機械的に10枚コピーするのではなく、両面でコピーした
ほうが見やすいのではないかと、上司に提案をしてみるなどです。

与えられた仕事であっても、使いやすさ、わかりやすさなど、
いろいろな観点から考えようとする人は、他の作業をする場
合でも、ものごとを掘り下げて考える癖がついていきます。

掘り下げて考えるという癖の乏しい人は、現状が天井となり、
その結果マンネリ化し、仕事への興味も弱まっていきやすいようです。


掘り下げて深く考えることは、仕事を楽しくする方法の一つ
といえるでしょう。

 では次回、お会いしましょう。 

お題印刷のイメージ画像

目標として印刷利用していただけるようPFDファイルをご用意。
 →お題を印刷する方は コチラ

※ホームページでは 『接客の壺 月間目標のヒント』 として接客を切り口に様々なお題を取り上げております。
  画像(左)は、イメージです。

***** *****

 今回のお題『 仕事を楽しく 』は、
【接客の壺 月間目標のヒント】から印刷できます。(PDFファイル)

  http://www.monitayu.co.jp/tsubo/mokuhyou.html

※『接客の壺 月間目標のヒント』では、
   「接客」を切り口に、様々なお題を取り上げています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店 エピソードご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●ご投稿者: M.F さん

  食パン専門店のチェーン店

食パン専門店ということで店内にいる時間はとても短いのですが
2回いったときにはすっかりファンになってました。
初めていった時に2歳の息子に話しかけてくださり、私に確認をとってから
息子にレーズンパンを試食させてくださいました。笑顔と、こちらに
確認をする気遣いが自然で素敵でした。
1週間ほどおいて2回目の来店時、レーズンパンのお客様、と声をかけて
いただき、覚えてくださっていたことに感動しました。

それから何度か通ってます。
その店員さんではないことも多いですが大好きなお店になりました。

       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
『接客の壺 心温まるお店』
 
 皆様からの心温まるエピソードをお待ちしております。
 エピソードを見る http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/
 ご投稿      http://www.monitayu.co.jp/form/toukou_1.html
……………………………………………………………………………………
スポンサーサイト
【2018/01/27 09:00】 | 接客の勘どころ | コメント(0) | page top↑
<<プラスの一言 | ホーム | 営業いろいろ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |