ため息

━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/05/26号 ━

             接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━


 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●


≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

┏┓─────────────────────────────
┗■ 接客の壺 ワンポイント動画
└──────────────────────────────

テーマは気づき。 接客を切り口にした1分程度の動画を配信中。

● 接客心理 すれ違い篇 ●

 よくある出来事??
 人間関係の崩れは、すれ違いから起こることが多いのかも……  

    ⇒ http://www.monitayu.co.jp/tsubo/movie.html


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ため息
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは! 筒木です。

 ホームページで 『接客の壺 月間目標のヒント』として様々な
 シチュエーションを取り上げております。
 
 朝礼で、または月間目標などにご利用いただけたらと思います。

 今回のお題は 『ため息』 です。 

 http://www.monitayu.co.jp/tsubo/mokuhyou.html#category

 -------------
 ・「はぁ~」と言うと、なぜかリラックスする。
 ・隣で「はぁ~」と言われると、何かあったのかな?
  と気になってしまう。
 ・あの人、よくため息つくな~。癖?
 ------------

 あなたは、ため息をよくつくほうですか?

 なぜため息をつくのでしょう。

 仕事がうまくいかない時、仕事が一段落ついた時、リラックスした
 い時、そして、無意識に出てしまう時、などがあるのでしょうか。

 この吐き出す「ため息」は、脳と体に新たな酸素を供給し、リラック
 スした状態を作り出す役割を果たしているという面があるらしいの
 です。

 では、「はぁ~」とか「ふぅ~」と言ってみましょう。

 リラックスしますか? 
 案外、効果的のように感じませんか?


 さて、今度は立場を変えて、このため息を聞く周囲の人のことをみ
 てみましょう。

『仕事がうまくいっていないのかな』などと好意的に思ってもらえる
 人もいますが、『やる気があるのか』と否定的に捉える人もいるで
 しょう。

 また敏感な人は、『仕事のやる気が失せるので、ため息はついてほ
 しくない』と、冷たい視線を送るかもしれません。

 自分としては、リラックスのためにしていても、ため息の捉え方は
 さまざまと言ってよいでしょう。

 では、人の捉え方の違いをどうしたらよいのでしょう。

 ストレス発散のためにと、意識的にため息をつく場合は、自分なり
 に調整が効きます。ですが無意識の場合はそうはいきません。
 自分が、どれだけため息をついているかさえわかっていないのです
 から。

 周囲の人もさすがに、「はぁ~」「はぁ~」と何度もため息をつか
 れると気になります。

 周囲の人に「ため息をよくつくね」などと言われたら、相当気にし
 ているのでしょう。
 そんな時は、「よくついていますか」などと聞いても良いのではな
 いでしょうか。
 また「ため息をついていたら教えてください」と言っておくのも良
 いでしょう。
 このことがきっかけで、より良いコミュニケーションができるよう
 になっていくかもしれません。

 ため息は、「やる気がない時」「落ち込んだ時」など、マイナス思
 考の時だけにつくのではなく、「やる気を高めたい時」「ストレス
 発散の時」など、プラス思考の時にもついている、と思うだけで、
 相手の見方が変わってくるのではないでしょうか。

 もちろん、自分自身が、やる気がなくついているとしたら、周囲の
 やる気までも削いでいってしまいます。
 意識的に止めていくようにしなければならないでしょう。

 
 では次回、お会いしましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 N.N さん より

サンマルク

 サンマルクの 「いらっしゃいませ」という笑顔は歯がみえるほどで
 とてもよい印象でした、アイコンタクトを適度にとりながらのよい対
 応でした。
 入店、退店時ともに「ありがとうございました、またお越しください
 ませ」と気遣いのある挨拶もありよい対応でした。

       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
 皆様からのいただいた心温まるエピソードをご紹介しています。

 ブログ『接客の壺 心温まるお店』
      ⇒ http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/
  ご投稿 ⇒ http://www.monitayu.co.jp/form/toukou_1.html
……………………………………………………………………………………
スポンサーサイト
【2017/05/25 16:01】 | 接客の勘どころ | コメント(0) | page top↑
<<受け入れる姿勢 | ホーム | 背筋>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |