「やらされ感」からの脱出
━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/5/02号 ━

             接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●


≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

     接客の壺 月間目標のヒント 更新しました!

      『「やらされ感」からの脱出 』
            
 社内接客・社外接客の取り組みのヒントとしてご活用ください。
   ※印刷してそのまま活用いただけるようにPDFファイルを
ご用意致しております。

        
  http://www.monitayu.co.jp/tsubo/mokuhyou.html#category

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「やらされ感」からの脱出
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは! 筒木です。

ホームページで 「接客の壺 月間目標のヒント」として、様々な
シチュエーションを取り上げております。

朝礼で、または月間目標などにご利用いただけたらと思います。

今回は、『「やらされ感」からの脱出』という点でご紹介させて
いただきます。 

 http://www.monitayu.co.jp/tsubo/mokuhyou.html#category

-------------
・気分よく仕事ができないのはなぜ?
・思考転換! 
・どうせなら、もちろん楽しみたい!
-------------

 「○○ですが、○○までにやってください」
 「頼んでおいた仕事、まだできませんか」

 毎日、上司からの指示に追われて仕事をしていると、
 「やらされている」という感情が強くなっていくのでは
 ないでしょうか。


 例えば新入社員の人は、自分が入りたい会社に入ったとか、
 現状行っている仕事を好きだという人は、少ないかもしれません。

 新入社員に限らず多くの人が、好きな仕事を行っているわけでは
 ないでしょう。

 ですがやらないと、仕事にならない。
 「やりたくない」という感情が増幅していくとストレスがどんどん
 溜まっていきます。


 さて周囲を観察してみましょう。

 生き生き仕事をしている人がいます。
 その方たちはなぜ生き生きできるのでしょう。

 そういう人たちは、「仕事を楽しんでいる」ように見えるという
 共通点があります。

 「やらされている」から「楽しむ」に変換させていく。
 自分自身の感情の引き出し方がうまい人のように見えるのです。


 スーパーの事例でみてみましょう。

 目の前に胡瓜の箱が大量にある。それを、5本ずつビニール袋に詰め
 るという指示が上司から出されました。

 ある人は
 「今日は、詰めなければならないきゅうりが多いな~。うんざりする」
 と言いながら詰める。

 仕事を楽しくできる人は、
 「一箱、袋に詰めるのに、3分として20箱。1時間か~。でもお客様は
 きゅうりばかり買うのではない。他の袋詰めもあるので、まず10箱袋に
 詰めて、次に○○して~」

 などと考えながら実行に移していく。


 そしてその段取りがうまくいくことに楽しさを感じることができるよう
 なのです。またうまくいかなかった時でも、次回はうまくいくようにと
 考えることに楽しさを感じることができるようなのです。

 「やらされ感」からの脱出は、自分の考え方を変換させていくことと
 いえるかもしれません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 P.M.O さん より

蕎麦工房 沙羅餐(本店)

 各種蕎麦メニューの楽しみはもちろん、静かな環境で、店内も落ち
 着いた雰囲気で、家内もお気に入りのお店です。

 店員は丁寧な顧客対応で、好感が持てます。
 そして何より、日本酒を片手に蕎麦食いの人間には、日本酒のメニ
 ューが充実していて、飽きません。

       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
 ブログ『接客の壺 心温まるお店』は、
 皆様からのいただいた心温まるエピソードをご紹介しています。
  ⇒ http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/

 ご投稿をお待ちしております
  ⇒ http://www.monitayu.co.jp/form/toukou_1.html
……………………………………………………………………………………
スポンサーサイト
【2017/05/02 12:30】 | ○でもなく□でもなく | コメント(0) | page top↑
<<背筋 | ホーム | 滑舌>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |