音

━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/1/25号 ━

             接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●


≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

    接客の壺 月間目標のヒント 更新しました!

          『   音  』
            
 社内接客・社外接客の取り組みのヒントとしてご活用ください。
   ※印刷してそのまま活用いただけるようにPDFファイルを
ご用意致しております。

     http://www.monitayu.co.jp/tsubo/mokuhyou.html


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 音
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは! 筒木です。

「接客の壺 月間目標のヒント」をホームページに掲載しています。
 今日はその中のお題の一つ『 音 』について書いてみたいと
思います。

     http://www.monitayu.co.jp/tsubo/mokuhyou.html

-------------

 ・「何か、怒っているの?」
 ・「物に八つ当たり?」
 ・「あなたは気にならないんだろうけど……」


 私たちの周囲には、様々な音があります。携帯電話の音、イヤホンから
 漏れ聞こえる音、何かの扉を閉める音、歩く音、書類を置く時の音……

 さて耳障りな音に意識を向けてみましょう。

 書類を投げて渡された時の音は、耳障りですか?
 ドアを閉める時の「バーン」という大きな音は、耳障りですか?

 耳障りかそうではないかは、人により違いがあるでしょう。
 自分が耳障りと思うことに対しては、音をさせないように意識がいきやす
 くなりますが、耳障りではないことに関しては、鈍感になりがちです。
 つまり、人が嫌な音だと思っていても、「音をさせないで」と言われなけ
 れば気づきにくいものなのです。

 ではどうしたら耳障りな音に気づけるのでしょう?

 基本としては、「音をさせない」ということを原則にしたほうが良いので
 はないでしょうか。

 例えば、小売店で、お客様の傍で、バタバタと音をさせながら品出しして
 いると、お客様は良い気持ちにはならないでしょう。
 飲食店で、グラスや皿を扱う時、大きな音をさせていると、お客様は気持
 ちよく食事をすることができないでしょう。
 会社の中でも、バタバタ音をさせながら作業をしていると、周囲の人は、
 『うるさい』と思うのではないでしょうか。

 「音をさせない」。人間関係に置いても、案外重要な点のように思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 ひかる さん より

 独身時代からちょこちょこお邪魔させていただいたが、
 店内に貼ってある お子様が汚しても気にしません のような
 旨の貼り紙が気になっていた。
 貼り紙だけでいいお店だと思っていたが、実際に子供を産んでから
 訪れてみると、思っていた以上に配慮をいただき大変有難かった。

 味は特別おいしい!という訳でもないのですが、
 どこの店舗へ行ってもちゃんと同じ味がするのでチェーン店と
 しての機能は完璧に果たしている。

       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪
スポンサーサイト
【2017/01/26 09:00】 | ○でもなく□でもなく | コメント(0) | page top↑
<<正当化 | ホーム | 三日坊主>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |