━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/11/11号 ━

             接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●


≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

             ちょこっと動画 

            接客対応 トイレ篇
             ● 清潔感 ●

       トイレの汚れ、床の汚れ、洗面台……
           人の視線はどこに……
           ▼  ▼  ▼  ▼
  http://www.monitayu.co.jp/tsubo/movie/movie_minaosi.html

     YouTubeからは▼  ▼  ▼  ▼
  https://www.youtube.com/watch?v=WAZxroIY4sU&feature=youtu.be


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 音
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは! 筒木です。

 今日は、「見直し接客」第10回目です。

 接客は、対「お客様」という面だけではなく、対「物」という面もあり
 ます。
 
 第10回目は、「音」ということでご紹介いたします。


 まず飲食店でみてみましょう。

 靴音・戸の開け閉め・食器音など、大きな音がすると、だんだんその
 ことへ意識がいき、気になって仕方がなくなる時はありませんか。

 小売店でみてみましょう。

 商品を扱う時、床にドーンと投げ出して音をさせているスタッフや
 品出しをしている時、扱いがぞんざいなのか音をさせているスタッフ。

 会社でも、ボールペンのノックをカチャカチャとさせている人や、
 資料を放り投げるようにおいている人。椅子から立ったり座ったりす
 る時、音をさせている人。
 もう少し静かにしてほしいと思うことはありませんか?。

 電車の中では、PCを打つ音、イヤホンから漏れる音。

 いろいろな音が聞こえてきます。

 音は、心地よく聞こえるものと不快なものとがあります。
 人によって感じ方がさまざまです。

 気にならない人は、気にする人に対して、そこまで神経質になる必要が
 あるのかと思うでしょうし、気になる人からすると、気にならない人に
 対して、マナーが悪いと思ってしまったりします。

 これを対お客様でみると、接客者は気にしていない、または心地良い
 とさえ思っている音であっても、不快な音と思われているときがある
 ということになります。
 
 ということは、多くのお客様に受け入れてもらうためには、必要な音
 以外は、できるだけ、音はさせないほうが良いということになるでし
 ょう。

 自分はなかなか気がつきにくいため、周囲の人に聞いてみると新しい
 発見があるかもしれません。

 
 では次回、お会いしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 ● syou さん より

ニキビの薬を買いに行った薬局にて。

家族で経営している小さいお店だからか、とても親切なのでいつも
この店に通っている。
息子のニキビがなかなか治らないという話をしたところ、試供品の
漢方の飲み薬をくれたり、毛穴の汚れを取る方がいいという助言を
してくれた。
また、お店をでた後わざわざ外まで追いかけてきて、(甘いので)
ニキビの子にはちょっとよくないが、お母さんにどうぞと言ってお
みやげのお菓子も渡してくれた。
袋を開けると香がとてもいいんですよなど興味をそそる言葉を添えて
いて、とても感じがよかった。


       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/11/11号 ━

             接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●


≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

             ちょこっと動画 

            接客対応 トイレ篇
             ● 清潔感 ●

       トイレの汚れ、床の汚れ、洗面台……
           人の視線はどこに……
           ▼  ▼  ▼  ▼
  http://www.monitayu.co.jp/tsubo/movie/movie_minaosi.html

     YouTubeからは▼  ▼  ▼  ▼
  https://www.youtube.com/watch?v=WAZxroIY4sU&feature=youtu.be


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 音
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは! 筒木です。

 今日は、「見直し接客」第10回目です。

 接客は、対「お客様」という面だけではなく、対「物」という面もあり
 ます。
 
 第10回目は、「音」ということでご紹介いたします。


 まず飲食店でみてみましょう。

 靴音・戸の開け閉め・食器音など、大きな音がすると、だんだんその
 ことへ意識がいき、気になって仕方がなくなる時はありませんか。

 小売店でみてみましょう。

 商品を扱う時、床にドーンと投げ出して音をさせているスタッフや
 品出しをしている時、扱いがぞんざいなのか音をさせているスタッフ。

 会社でも、ボールペンのノックをカチャカチャとさせている人や、
 資料を放り投げるようにおいている人。椅子から立ったり座ったりす
 る時、音をさせている人。
 もう少し静かにしてほしいと思うことはありませんか?。

 電車の中では、PCを打つ音、イヤホンから漏れる音。

 いろいろな音が聞こえてきます。

 音は、心地よく聞こえるものと不快なものとがあります。
 人によって感じ方がさまざまです。

 気にならない人は、気にする人に対して、そこまで神経質になる必要が
 あるのかと思うでしょうし、気になる人からすると、気にならない人に
 対して、マナーが悪いと思ってしまったりします。

 これを対お客様でみると、接客者は気にしていない、または心地良い
 とさえ思っている音であっても、不快な音と思われているときがある
 ということになります。
 
 ということは、多くのお客様に受け入れてもらうためには、必要な音
 以外は、できるだけ、音はさせないほうが良いということになるでし
 ょう。

 自分はなかなか気がつきにくいため、周囲の人に聞いてみると新しい
 発見があるかもしれません。

 
 では次回、お会いしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 ● syou さん より

ニキビの薬を買いに行った薬局にて。

家族で経営している小さいお店だからか、とても親切なのでいつも
この店に通っている。
息子のニキビがなかなか治らないという話をしたところ、試供品の
漢方の飲み薬をくれたり、毛穴の汚れを取る方がいいという助言を
してくれた。
また、お店をでた後わざわざ外まで追いかけてきて、(甘いので)
ニキビの子にはちょっとよくないが、お母さんにどうぞと言ってお
みやげのお菓子も渡してくれた。
袋を開けると香がとてもいいんですよなど興味をそそる言葉を添えて
いて、とても感じがよかった。


       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
 ブログ『接客の壺 心温まるお店』は、
 皆様からのいただいた心温まるエピソードをご紹介しています。
  ⇒ http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/
 
 ご投稿をお待ちしております
  ⇒ https://monitayu6144.sslserve.jp/foam/tsubo_shop.htm
……………………………………………………………………………………
スポンサーサイト
【2016/11/12 09:55】 | 接客の勘どころ | コメント(0) | page top↑
<<大掃除 | ホーム | 今日は何をする?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |