優先順位
━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/10/22号 ━━

             接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●

≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪
             ちょこっと動画
            接客対応 トレイ篇
             ● 清潔感 ●

       トイレの汚れ、床の汚れ、洗面台……
           人はどこに……
           ▼  ▼  ▼  ▼
  http://www.monitayu.co.jp/tsubo/movie/movie_minaosi.html

     YouTubeからは▼  ▼  ▼  ▼
  https://www.youtube.com/watch?v=WAZxroIY4sU&feature=youtu.be


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■優先順位
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。筒木です。

 仕事の順番を変えるだけで、なぜか作業量が大幅に違ってくると感じ
 たことはありませんか。

 例えば、目の前にカップ麺があったとします。それを友人5人で食べ
 ることにします。準備をする担当は1人。
 まずカップ麺の周囲のビニールをとります。そして、蓋を開け調味料
 を入れます。そしてお湯を沸かしにいきます。

 さてこの順番を変えてみます。まずお湯を沸かしにいきます。そして
 カップ麺の周囲のビニールをとり調味料を入れます。

 さあ、どちらの順番が効率が良いでしょう。
 たかだかのことのようですが、数分の違いが生じてきます。
 数分の違いでも、1日にこのような作業が10個あれば、数十分もの違い
 が生じてきます。
 
 先日、ある人が、
 「仕事がうまくはかどる1日と進まない1日がある。なぜなんだろう」

 と言っていました。

 仕事の内容を聞いてみると、いつでもできる簡単な仕事を午前中に行い、
 午後から考える仕事をしているということでした。

 そこで、ひょっとして、この逆をする日が、仕事が早く進んでいません
 かと聞くと、しばらく考えて、
 
 「そう言えばそうだ」

 と言った後、
 
 「そうか。考える仕事を午前中に持ってきたら、まだ疲れていないので
 スムーズなんだ」

 と何かを発見したような表情で言っていました。

 正解があるわけではないですが、少なくとも自分にとって作業効率が高
 まったり、より良い仕事にするための優先順位があるものです。

 時には、順番を変えてみることで、作業量・仕事量が変化するというこ
 とに、気づきがあるかもしれません。

 
 では次回、お会いしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 ● げっち さん より

今までで一番印象に残っているお店はいきつけの洋食屋さんです。
小さい頃からよく通っていました。その店のコーンスープ、
ステーキの味がとても好きで親によく頼んで連れて行ってもらって
いました。しかし、数年前、いきなり閉店になってしまいました。
とても残念でした。また食べたいな、と思っていたところ、
去年再びお店をやるということを連絡してくれました。
そしてお店の人が招待してくださって料理をご馳走してくれました。
シェフの方にはいろんな料理やドリンクをサービスしてもらい、
ほんとうに嬉しかったです。なにより感激したのはわたしたち家族の
ことを覚えてくださっていて、連絡してくれたことです。
人情味溢れる店の人、そして変わらない料理の味、とてもいい店です。


       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪
スポンサーサイト
【2016/10/22 09:00】 | ○でもなく□でもなく | コメント(0) | page top↑
<<今日は何をする? | ホーム | 声が聞こえない相手とのコミュニケーションの取り方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |