「嫌われない接し方 笑顔と言動編」

━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/04/22号 ━

             接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●

────────────────────────────────
■「嫌われない接し方 笑顔と言動編」
────────────────────────────────

 こんにちは。筒木です。

 今日は、「見直し接客」第3回目です。

 第3回目のテーマは、

 「嫌われない接し方 笑顔と言動」です。


 「笑顔で対応しましょう」とは簡単に言えますが、実際には簡単では
 ないと思っている方が多いのではないでしょうか。

 どんな時に笑顔にすればよいのか、どんな時は笑顔ではないほうが良
 いのかなど、真剣に考えてしまうと難しくなっていきます。

 笑顔で接客をしようなどと思いすぎると、表情が硬直してしまいがち
です。

 では具体的にどうすればよいのでしょう。

 笑顔でなくていいのです。

例えば、お客様に呼ばれた時、無視するのではなく、「はい」と返事を
 して傍に行き「お待たせ致しました」と言えばよいのです。
 
 つまり表情への意識より、言葉と行動を変化させてみてはどうでしょう。
 笑顔は難しくても、返事をすることはできますし、傍に行く行動もでき
 ます。

 またボーと立っていると、接客者同士で私語をしたくなってしまいます。
 自分は私語はしたくないと思っても、他の接客者の人が話かけてくるか
 もしれません。

 そんな時は、行動を変化させます。商品の整理整頓をしてみたり、備品
 が揃っているか確認したり、乾いたタオルで埃を取ったりします。

 そうすると「あ、この商品、急に売れ出したな」「この商品、どうやっ
 て使うんだろう」などと、売れ行き状態や商品の使い方などに意識がい
 き、商品への興味が高まり商品知識のアップにもつながります。

 商品知識がアップすれば、お客様の質問に応えることが出来るようにな
 っていきます。


 例えば商品の整理整頓をしている時に「すみません」とお客様に声を
 掛けられました。

 「はい」と返事をして傍に行き「お待たせ致しました」と言います。
 「○○の商品どこにありますか」と聞かれたら、整理整頓で知った商品
 場所にご案内する、という感じです。

 お客様が求められていることをすぐ行うことが出来ますし、自身も誰に
 聞くことなく案内できれば、うれしい気持ちになっていくでしょう。
 
 そうすると、仕事へのやる気が増し表情にも笑顔が出てきます。

 笑顔を意識しすぎず、言葉と行動を変化させていけば、自然に笑顔もつ
 いてきます。

  
 では次回、お会いしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 ● ジョン さん より

うちの近くの理容店は、お客さんの送迎をしてくれます。
私のおばあちゃんは膝が悪いのですが、毎月その理容店に
電話して送迎を頼んでいます。
私の地域は高齢者が多いため、そのようなことはとても助かります。

おばあちゃんもそこに通ってもう30年だそうです。
そこが温かい店だからこそずっと通えるのだと感じました。

       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
 ブログ『接客の壺 心温まるお店』は、
 皆様からのいただいた心温まるエピソードをご紹介しています。
  ⇒ http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/
 
 ご投稿をお待ちしております
  ⇒ https://monitayu6144.sslserve.jp/foam/tsubo_shop.htm
……………………………………………………………………………………
スポンサーサイト
【2016/04/23 09:00】 | ○でもなく□でもなく | コメント(0) | page top↑
<<「宅配便」の対応 | ホーム | 初歩は必要な知識>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |