初歩は必要な知識

━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/04/15号 ━

             接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●

≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

         Youtubeで無料動画 配信中!!

  ■ (+o+) 電話応対十大用語 (+o+) ■

      電話の出だしから終わりまでの間に使用する、
  押さえておきたい基本用語です。

          ↓   ↓   ↓
    http://www.monitayu.co.jp/index.html

 こちらからも
 https://www.youtube.com/watch?v=cwUDzHOdfek&feature=youtu.be

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪

────────────────────────────────
■初歩は必要な知識
────────────────────────────────


 こんにちは。筒木です。

 今日は、「見直し接客」第二回目です。

 第二回目のテーマは、

 「仕事をする上で必要な知識を修得しよう」

です。 

 知識と言うと、大層なことを覚えなくてはならない感じがしますが、
 そんなことはありません。
 自社で、自店で活用している言葉を覚えるということです。

例えば、
 飲食店で言えば、お盆のことをトレイと呼ぶ。
 青果店で言えば、白菜、レタスなど基本的な野菜の名前を覚える。
 鮮魚店で言えば、秋刀魚、鯵、鰯などの名前を覚えるということです。
 

 他社、他店とは呼び方が異なっている場合があります。以前は、こう
 習ったなどと言わず、今勤めている会社、店での用語を覚えていきま
 す。

 覚えると、何が良いかというと、
 
 先ほどの事例の白菜とレタスで言えば、

 「レタスを並べてください」

 という指示に対して行動ができるからです。
 
 知識がなければ「白菜とレタスの違いがわかりません」といちいち聞
 かなければなりません。

 作業をする上で、まずは知っておかなければならないことから覚えて
 いきます。


 さてこの知識、簡単そうですが難しい面もあります。

 それは、どこまで覚えたら良いかという決まりごとがあるわけではな
 いからです。

 例えば、スーパーに勤めるようになって店内で補充の作業をしていた
 とします。

 お客様が「かんぴょう、どこにありますか」

 と聞かれた時、置いてある場所を知っていると、「ご案内致します」
 とすぐ言えますが、知らなければ、知っている従業員に聞きに行かなけ
 ればなりません。

 聞かないで済むようになるためには、スーパーの中にある、何千、何万
 という商品のことを覚えなくてはならない、などとプレッシャーがかか
 ってくるでしょう。

 そんなことは気にせず、日頃よく使う言葉から覚えていけばよいのです。
 覚えようとしていると、自然に知識は増えていきます。


 知識の修得は、仕事ができるようになると同時に、お客様の質問にも答
 えることができるようになることにつながります。
  
 では次回、お会いしましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 ● T.A さん より

以前来店した飲食店は明るい元気の良い声で笑顔でお辞儀を
してから挨拶があり、とても気持ちが良かった。
購入品をどれにしようか迷い時間がかかってしまったが
スタッフは嫌な顔せず笑顔で注文を待っていてくれた事が好印象
だった。
商品を渡すときは持ちやすいように袋をひとまとめにして渡して
くれて親切感を感じた。
一番印象的だったのは退店時には店舗を出るまで頭を下げて
挨拶があり次回来店を促す熱意を、とても感じたので
今後利用したと思った。


       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
 ブログ『接客の壺 心温まるお店』は、
 皆様からのいただいた心温まるエピソードをご紹介しています。
  ⇒ http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/
 
 ご投稿をお待ちしております
  ⇒ https://monitayu6144.sslserve.jp/foam/tsubo_shop.htm
スポンサーサイト
【2016/04/16 09:00】 | ○でもなく□でもなく | コメント(0) | page top↑
<<「嫌われない接し方 笑顔と言動編」 | ホーム | 癖の変化>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |