明るい女性営業担当者
━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/03/04号 ━

                 接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●


≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪
 
┏┓─────────────────────────────
┗■ 『あいさつ』 貴方は出来ていますか?
└──────────────────────────────

   挨拶がある現場は、お客さまにも、スタッフ同士にも
   明るさが広がっていきます。

   新入社員が入ってくる前の目標にしてみませんか?
  

 詳しくはコチラ
 http://www.monitayu.co.jp/tsubo/mokuhyou/communication/11_aisatu.htm


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■明るい女性営業担当者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは。筒木です。

 昨日、弊社に、ある商品を持ってきた女性営業担当者について、ご紹介
 します。
 弊社スタッフの感想です。

 ………………………………

 入口で、「こんにちは」と大きめの声が掛かってきました。
 女性営業担当者は、

 「お待たせ致しました。○○の商品を持ってまいりました」

 と笑顔で声がけをしていました。

 商品依頼をしてあくる日には持ってきてもらえたので、待ったほどでは
 ないのですが、こういう言い方をされると、何だか親近感を覚えました。

 その後、担当が代わりましたと名詞を出し、
 「入社1年目です。どうぞよろしくお願い致します。ご用がございました
 ら、ご連絡をいただけけると、すぐ走ってきますので」

 と笑顔で挨拶をしていました。走ってくるという言葉を言う時には、走る
 ジェスチャーを行っていて、微笑ましく、よけいに親身な気持ちが伝わっ
 て来ました。

 年に2回か3回かしか商品を注文しないのですが、何かあったら、ぜひこの
 方に連絡したいという気持ちがおきました。

 ………………………………

 スタッフの感想を聞いていると、こちらまで明るい気持ちになりました。

 営業が初めてという人の場合、明るく元気という点がクリアされていると、
 印象がずいぶん良いものです。嘘がないという感じです。

 売上を上げようとしている対応が見えた時、一気に信頼が薄れていきやす
 いように思えますが、「走ってきますので」という言い方は、売上を上げ
 たいというよりも、お客様のお役に立ちたいという気持ちが伺えます。


 では次回、お会いしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。



▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………


 バウムクウーへン さん より


 このお店は子供用の小さな買い物カートがあります。
 息子がそれを見つけて初めてそのカートを引いて買い物をしました。
 
 自分のおやつ、私の買い物も全て入れて一生懸命ひいてレジまで行きました。
 
 そのカートは小さくてカートに直接商品を入れる為、
 レジで1つずつ出さなければなりませんでした。

 「ぼくが買い物するんだ!」

 と張り切っていた息子は、重いジュースやお豆腐をレジに置こうと頑張ります。

 その姿を見た店員さんは、1つずつ出来る限り息子の力で出来るように
 最小限の手助けをしてくださり、

 「お買い物頑張ってるねー!」

 と褒めて下さり息子もにこにこ。

 会計した荷物もそのカートに入れてくださって
 息子はカート置き場までしっかり片付けることができました。

 自分で買い物できたと息子は自慢気です。

 あの店員さんがいなければ最後までできなかったと思い感謝しています。

       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
 ブログ『接客の壺 心温まるお店』は、
 皆様からのいただいた心温まるエピソードをご紹介しています。
  ⇒ http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/
 
 ご投稿をお待ちしております
  ⇒ https://monitayu6144.sslserve.jp/foam/tsubo_shop.htm
……………………………………………………………………………………
スポンサーサイト
【2016/03/07 10:36】 | ○でもなく□でもなく | コメント(0) | page top↑
<<癖の変化 | ホーム | こんな些細なことで……>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |