小学校の先生の対応
━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/01/22号 ━

             接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●


≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
接客の壺 気づきのエッセイ  

■ 声掛けの役割 ~ 心遣い・コミュニケーション ~ ■
      

  『……こういう場合があったとしても、声をかけることは
大切ではないかと思います。それは、…… 』

 
■接客の壺 気づきのエッセイ @声掛けの役割@
続きはコチラ
         ▼  ▼  ▼  ▼  ▼
http://www.monitayu.co.jp/tsubo/essay/3kokoro/8_koekae.htm

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■小学校の先生の対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。筒木です。

 先日、東京に出張していた時のことです。
 
 品川の駅近くで昼食をとり、店の外に出ると、小学生が通路をふさぐよ
 うに並んでいました。

 小学生の列に分け入って通路を横切ろうと、小学生に近づき、ごめん
 ね」と「ご」を言いかけた時です。男性教諭がやってきて、無言で子
 供たちの肩を押して、通路をあけてくれました。

 その様子に少々ビックリしましたが、「あ、ありがとうございます」と
 声を掛けました。
 先生は、何も言われませんでした。


 この様子を見て、何だかひっかかるものがありました。
 それは、男性教諭の態度に対してです。

 無言で良いのだろうか?
 子供たちの肩を、前触れもなく押していいのだろうか?
 こちらの言葉に対して、何も返答しなくてもよいのだろうか?
 その前に、まず通路を占領するような並べ方でよいのだろうか?
 子供たちが、自主的に通路をあけようとするためには、どうしたら
 よかったのだろうか?

 この場面は、いろいろなことを教えてくれているように思えました。

 
 では次回、お会いしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 ● ハッピーまま  さん より

郵便局の窓口で。 

長い間順番を待っていました。自分の番になると、印鑑が必要で
あることが分かりました。
すると、「長いことお待たせしていたのに、申し訳ございませんね。
4時まで開いていますので。」と言ってくれました。 

さりげなく言ってくれた言葉でしたが、感じの良い女性でした。

       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
 ブログ『接客の壺 心温まるお店』は、
 皆様からのいただいた心温まるエピソードをご紹介しています。
  ⇒ http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/ 
 ご投稿をお待ちしております
  ⇒ https://monitayu6144.sslserve.jp/foam/tsubo_shop.htm
……………………………………………………………………………………
スポンサーサイト
【2016/01/23 09:00】 | ○でもなく□でもなく | コメント(0) | page top↑
<<コショウの入れ方 | ホーム | 価値観の異なる人との人間関係構築力>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |