販売店の差
━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2015/08/21号 ━

                 接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●


≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ■無料 電子書籍 『じっちゃん物語』■

                    ▼ ▼ ▼

      ◇ 『じっちゃん物語』は、すぐ読める短編物語です♪
       http://www.monitayu.co.jp/tsubo/tsubo_ebook.htm
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ●「こんな経験、ある!あるぅ~!」

    お店に行った時、見たことがある、経験したことがあると
    思うようなお話。
    でも、あなたがお店の人だったら、・・・どうする???
    そんな時、奇妙なじっちゃんが…?!
 
    じっちゃんの言葉にハッとした、あ・な・た
    日々の時間が、少し楽しく変わるかも♪

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 販売店の差
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。筒木です。

 知人から聞いた話をご紹介します。


 原付バイクのエンジンが掛からなくなり、購入した店に電話を入れ
 たところ、引き取りには数千円かかる、今は混みあっているので、
 取りに行くまでに2日ほどかかると言われたそうです。

 友人は困ってしまって、近所の販売店に電話を入れました。
 すぐに見てもらえるということだったので持って行きました。

 店主のおじさんが出てきて、エンジン音を聞いただけで、○○円ぐ
 らい掛かる、高くても○○円以内で修理できると言われました。

 早速、修理をしてもらうことにしました。

 あくる日、このおじさんから修理が終わったという電話が掛かって
 きました。

 取りに行くと、バイクはきれいに洗車されていました。

 そして、自賠責のことや次のオイル交換の時期など細かく教えても
 らえ、とても気持ちの良い対応だったとのことでした。


 一か月後の自賠責が切れる時、このおじさんのいる販売店に、友人
 は行きました。

 おじさんは、最初は一か月前にバイクの修理をした客だとは気付い
 ていなかったようです。バイクを見て、

 「こないだの~」

 と思い出しました。

 他のスタッフに、タイヤの空気もみておいてよ、などとにこやかに
 指示をだしていました。


 この出来事から教わる点がいくつかあります。

 原付バイクを購入した店は、客の立場よりも、自店の立場を優先し
 て電話対応がなされています。

 実際に修理してもらったところは、客の立場で考えてくれています。
 また、エンジン音を聞いただけでおおよその費用を言ってくれるの
 で、プロに修理してもらえるという安心感がありますし、修理する
 かどうかの判断も出来ます。

 愛情をいっぱい感じます。


 困った時にどうしてもらえるか。
 
 その対応は、その後、どこで購入するかの大きなポイントになりそ
 うです。
 

 では次回、お会いしましょう。
 
    

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 ● ショア さん より

洋服店フォーマルスーツを買ったときのことです。

私はスーツを持っていなかったので買うのは初めてでした。
そのとき外は小雨が降っていたのですが、店員さんがスーツを
車のところまで運んでくれました。

その店員さんのおかげで、買ったばかりのスーツが濡れずにすみました。

私は、店員さんは天気のことも考えて行動しているのだなと、
すごく感激しました。


       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
 ブログ『接客の壺 心温まるお店』は、
 皆様からのいただいた心温まるエピソードをご紹介しています。
  ⇒ http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/
 
 ご投稿をお待ちしております
  ⇒ https://monitayu6144.sslserve.jp/foam/tsubo_shop.htm
……………………………………………………………………………………
スポンサーサイト
【2015/08/24 15:12】 | 接客の勘どころ | コメント(0) | page top↑
<<気遣いが気遣いではない時 | ホーム | 「お待ちしておりました」の意味は?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |