自分のことは気づけず
━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013/09/30号 ━

             接客の勘どころ

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━


 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●


≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
接客の壺 気づきのエッセイ  

■ 思い込むだけで変わる? ~ 接客の考え方 ~ ■

        
  『自信のある人の接客と、自信のなさそうな人の接客では、
やはり客側としては……』

「だめだ」「できる」←あなたの気持ちはどちらの方向へ?


■接客の壺 気づきのエッセイ @思い込むだけで変わる?@続きはコチラ
          ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
http://www.monitayu.co.jp/tsubo/essay/1kangaekata/19_omoikomu.htm

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 自分のことは気づけず
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。筒木です。

 音をさせて、扉を閉めたり、物を置いたりする人がいます。
 何を怒っているの、と思わせるのですが、本人は、そんなつもりは
 全くなく。この人をAさんとします。

 もう1人は、音はさせないのですが、中途半端な仕事をしてしまう
 人です。例えば、掃除をした後、モップを元の位置に返すのを忘れ
 てしまうのです。この人をBさんとします。
 
 もう1人、Aさん、Bさんの話の聞き役担当がCさんです。
 今日は、この3人のことについて、書いてみます。


 Aさんが、CさんにBさんのことについて相談にきました。

 A「Bさんって物を使ったら、元の位置に返してくれないので困る
  のよね。先日も、何時もの場所にハサミがなかったので、Bさん
  に聞くと、案の定、Bさんのデスク上にあった」

 C「そうだったの」


 次の日、BさんがCさんのところにやってきました。

 B「Bさんっていつもイライラしているのか、デスクに書類を置く
  時、バーンと大きな音をさせて置くのよね。何を怒っているのか
  と思ってしまう。この音を聞くと、気分が悪くなる」

 C「そうだったの」


 Cさんは思いました。

 『人の指摘をする前に、まずは自分のことに気づけば、問題はすぐ
 解決するのに……』



 では次回お会いしましょう。
 
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 心温まるお店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感じが良い店と思うか、感じが良くないと思うか、
 人によって感覚が違います。

 その店に行くと、
 優しい気持ち、温かい気持ちになれる。ホッとする、素直になれる。
 そんなお店やそんな方との出会いが、もっともっと増えるといいナ。


▼ご投稿いただいたエピソードご紹介 ……………………………………

 竹炭 さん より

コンビニでタバコを買ったら、
新商品の試供品なので良かったら、と言ってタバコを1箱もらいまました。

レジの様子を見ていると
同じようにタバコを買っても試供品を渡していたり、いなかったり…。
お客様を選んでいるようなのです。

ですが、よく観ていると、どうやら、その人が買った
タバコのタールのmg数と試供品が
同じお客様に渡しているようなのです。

なるほどね~! とちょっと驚き。

結構年配のおばさんなんだけど、ちゃんと人を見ながら
応対しているのですごいな~って感じました。


       ご投稿、ありがとうございました。(^^♪

……………………………………………………………………………………
 ブログ『接客の壺 心温まるお店』は、
 皆様からのいただいた心温まるエピソードをご紹介しています。
  ⇒ http://mataikitakunarumise.blog36.fc2.com/
 
 ご投稿をお待ちしております
  ⇒ https://monitayu6144.sslserve.jp/foam/tsubo_shop.htm
……………………………………………………………………………………
スポンサーサイト
【2014/10/01 10:30】 | ○でもなく□でもなく | コメント(0) | page top↑
<<電車での道案内 | ホーム | 「素敵なことです」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |